生活

リナビスで4枚の布団クリーニングと保管を依頼した私の口コミ!圧縮が意外と大変!?

リナビスで4枚の布団クリーニングを依頼。決め手は価格と保管サービス

毎年、宅配の布団クリーニングを利用している私が、今回はリナビスを選んでみました。

選んだ決め手は、枚数が多くなるほど安くなる点、保管サービス、おせっかい品質に興味があったことです。

今回はまだ布団クリーニングを出すまでの話ですが、秋には届いた段階の報告もしたいと思います。

 

リナビスの布団クリーニングのメリット

リナビスの布団クリーニングの特徴はこちらです。

蛍が生息する美しい水で洗ってくれる

布団のふわふわ度が見た目1.3倍アップ!

アレルゲン物質とされるダニの除去率99.8%

汚れやほこり等を取り除いて汚れが約30g落ちる

掛け布団・敷布団を問わず取り扱い可能です。羽毛布団・こたつ布団から毛布・タオルケットまで対応

おせっかいで、2cm×2cm程度の穴または、擦り切れに対して、補修シールを無料で貼ってくれる。

送料無料

最大12か月保管してくれる

(引用:リナビス 布団クリーニングコースの特徴より)

 

布団クリーニングの価格表。2枚目から安くなる!

リナビスの布団クリーニングの価格はこちらです。

(引用:リナビス 布団クリーニングコースの特徴より)

布団クリーニングの価格については、それぞれの会社によって差があります。

私は秋まで保管してほしいので、保管サービス料が追加料金なのか、基本料金に含まれているのかによって、安いか高いかの違いを考えることが大切です!

リナビスは保管クリーニング料はここに含まれているので、そう思うとそんなに高くもないと思いました。

 

リナビスの布団クリーニングの申し込みから発送まで

リナビスの布団クリーニングの申し込みから発送までをお見せします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

支払いが終わった後、カレンダーが出てきて返送してほしい日を選ぶことができます。

(のちに返送日を変更したいときは、追加料金500円が必要になります)

 

 

その後、集荷キットがすぐに届きました。

 

 



こんな感じのセットが入っています。

そして詰めて詰めて発送します。

 

 

リナビスの注文で大変だったこと

発送までに大変だった点もレビューしてみました。

圧縮が意外と大変

簡単かな?と思った圧縮袋ですが、今回4枚入れて圧縮するのは意外と大変でした!

 

おそらく4枚だったからだと思うんです。

想像以上のボリューム感でした。

 

とにかく羽根布団は弾力と「かさ」があるので、締めようとしてもすぐに開いてしまうのです。

本当は説明動画があったのに、私はつい汗をかきながら自己流で入れてしまいました。

マコ流・布団の圧縮袋への入れ方

あせびっしょりになって入れようとした布団ですが、うまく入らない…。

結局私は、脚を使いました(-“-)

洗う前だから靴下で押し入れるのは良しとしよう、とやってしまいました。

 

ダイソンの掃除機と圧縮袋の相性がいまひとつ

圧縮袋になんとか布団を入れ終わり、圧縮袋に掃除機のノズルを当てて空気を抜こうとしたところで問題が。

我が家の掃除機はダイソン。

ダイソンの口は、部品部分がまるく出っ張っていて、圧縮袋のバルブ部分をきちんとカバーできず、中の空気がうまく抜けないのです!

これは焦りました…

この段階で「空気を抜けない」では困るし…!もう圧縮袋を使っちゃっているわけだし返品もできない…。

 

困った私が編み出した方法がこちら!

ダイソンで圧縮袋の空気を抜く方法

家にあるものでなんとかしたいと思い、指をつかったりもしましたが、最も効果的だったのはこの「紙コップ」でした。

 

ダイソンのノズルはなぜかちょっと膨らんでいて、圧縮袋の吸引口をうまくふさぐことができません。

 

手で押さえましたがダメです…。

このままでは発送できません…!必死に考えた私は…

 

どこの家でもあるものを使わなくちゃ、と思って紙コップの底を開けて、ノズルのかわりに代用。

 

 

テープでつけることなく、そのまま根元をつぶして圧縮袋の吸引口につけました。

そしたら意外にもうまくいったのです!!

 

 

ぐんぐん空気が抜かれて真空状態になっていきます。

 

ほらね…!

 

ここまで空気が抜ければオッケーじゃないでしょうか!

あとで返送予定を変える場合、500円の追加料金が必要

私は関東住まい。

私の住むエリアでは、だいたい10月には夜、肌寒さを感じるようになります。

 

布団クリーニングをお願いする際、返送予定日を入力する画面がのちほど出てくるのですが、そこで仮に11月と入れておくとします。

しかし実際、10月には寒くなりそうとわかったとき、返送予定を前倒ししたくなるケースがあるのです。

返送日時の変更時には、リナビスでは500円の追加料金が必要になります。

以前11月にクリーニング後の布団の返送をお願いしたときがあったのですが、10月~11月がめちゃめちゃ寒かったので大変な思いをしました!

少し早めに返送を依頼しておき、まだ残暑が残っていたら使わず自宅で保管するくらいがおすすめですよ!

 

 

リナビスに注文して気づいたメリット

注文が簡単

パソコンでさくさく申し込みができます。

注文も分かりやすくてとてもスムーズ!

初回割引はじめクーポンがもらえる

私が注文したときは初回割引1000円がありました。

初回割引で注文したあと、リナビスで使えるクーポンが何枚か届いているので、このままリナビスでクリーニングを頼み続けてしまいそうな感じがします。

無料で保管してくれる

布団を洗ってもらうのは気持ちがいいのですが、洗った後にすぐに発送されてしまうと、そこから秋冬までの保管場所に困ります。

せっかくの洗いたての布団は、到着してすぐに使いたいので、必要になる秋冬まで保管してくれるのはとても助かります。

ふとんがあっという間に出せる

集荷はヤマト運輸に依頼します。

私の住む地域では、ヤマト運輸の配達員さんは、連絡するととても早く来てくれるのです。

つまり、梱包できてヤマト運輸に集荷のお願いができれば、すぐに布団が発送できてしまうというわけです!

1日で冬用布団がおうちからなくなるスッキリ感といったら…!

布団がなくなって収納スペースが空く

実際布団クリーニングを依頼し始めた大きな理由は、収納スペースを空けるためでした。

冬用羽毛布団4枚がないと、押し入れにぐっと余裕ができますよ!

 

\湿度でカビないし、夏の収納スペースも確保できる!/

 

去年の布団クリーニングは楽天のエンドレスでした。

保管できる布団クリーニングを選ぶ理由 エンドレスの場合布団クリーニングを保管サービス有り、にする理由とは この記事を読んでくださっているとすれば、布団クリーニングに出すかどうかをお悩みの方...
ABOUT ME
maco
ほぼ50歳になるマコです。若いときに比べて体力も落ち、体の線も変わると、選びたいファッションも変わるし… アラフィフになって思うことを書き綴っています。ダム好き。刑事ドラマ好き。千葉雄大好き。