ドケチ夫

再就職した私と要支援2の母

再就職した私と要支援2の母

ドケチ夫との生活に疲れている私。

いつかはドケチ夫から羽ばたいて、独立したい気持ちもあるし。

羽ばたくまで稼げなくても、とにかく日中ダラダラしている彼の目の前からいなくなりたい気持ちが強くて…。

去年からずっと再就職先を探しておりました。

そしてこのほど、ようやく再就職先が見つかり、すでに2週間前に入社、そして研修を経て、ようやく2月が終わりました。

なかなかブログを書けずにいたのは、就職活動の忙しさと、そのまま突入した社員研修の忙しさからでした。

いろいろ考えさせられた、アラフィフの再就職とその苦労。

アラフィフ再就職については以下にまとめました!

 

アラフィフ専業主婦の再就職、実体験からの成功の道のりとコツ9点アラフィフ主婦の再就職、実体験から見えてきたコツをご紹介 今回、転職活動をしていた私ですが、2月に無事就職することができました。 ...

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

「金を稼いだらどうだ」と言ってくるドケチ夫に嫌気

そもそも就職活動をしようとしたのは、ドケチ夫のドケチぶりに嫌気がさし、なんとか彼の介護をする前に独立したい気持ちがあったからです。

でもそれ以上にいやだったのは、毎日家にいる夫に

「何も稼がないで一体なにやってる」とか

「お前はいいなあ、3食昼寝付きじゃねーか」と言われ続けたことでした。

実際のところ、3食昼寝つきなのは夫のほうです!!!(-“-)

また、彼は決められた生活費以外、なんにも手伝ってくれないので、お金が足りなくなる月も出始めていて、のっぴきならない状況になったというのもあります。

 

で、去年から始めた転職活動が、ようやく今月、終わりを迎え…

2週間前から新しい会社で働き始めました。

 

ホッとしたのもつかの間、母がちょっと…

応募や面接、仕事が始まれば研修でも忙しくて、正直自分のことで精いっぱいだったこの1か月。

階下の母のことを、なかなか見られずにいたのですが、最近やっぱりちょっと、変化が見られます。

母は「要介護」ではなく、「要支援2」なのですが、どうしたらいいか…。

 

母の変化

✔ 暖房のスイッチを消そうとして、一生懸命テレビのリモコンを押している。

✔ 毎日電気を消すように言っても、同じ電気が必ずついている

✔ 歩き方がよわよわしくなってきた

 

もちろん、私がもっと面倒見なくてはいけないことはわかっているのですが…。

何を言ってもワレ関せずの夫、私が頼んでも助けてくれない夫といるため、生活を守るために働かざるを得ません。

働き始めてバタバタしている私を、夫はというと…

応援してくれるはずなんて全くありません!!

むしろ毎日のように「辞めろ辞めろ」と言ってきます。

「おれの昼ご飯はどうするんだ」と。

 

でも私は、今辞めるわけにはいかないのです!!!

そんなんに従ってたら、一生夫の奴隷や!!!

 

ようやく研修が終了し、時短の仕事が始まる

今までは研修で時短にできなかったのですが、いよいよ来週から時短勤務が始められます。

少しは母のほうに向ける気力と体力があるかと思うのですが…。

この二週間、なかなかかまってもらえない私をアテにするのをやめた母。

申し訳ないけど、できることしかできなかった私…。

 

確実に母が老いてしまいました。

まずいまずい。このままでは、すべて私が見なくてはいけなくなる。

 

私も働かないといけないし、まだまだ元気でいてもらわないと!!!

 

食事の手伝いも全くといっていいほどできなかった1か月でした。

キャパは本当は落ちていく一方だけど、私ができることを増やさなくてはならないんでしょうね…。

 

新しい生活、新しい生き方と、母の介護と夫と子供と。

なかなか、ほんとになかなか、うまく回せないのが今の悩みです。

 

夫は、母に食事を持っていこうとすると、「おばあを甘えさせるな!」と言うんです。

誰が一番私に甘えてるのかってゆーの!!!

 

そういう夫がほんっと嫌いなんです(-“-)

母の言動がちょっとおかしい?認知症の初期症状かとドキドキ母の言動がちょっとおかしい? 80歳の母ですが、なんだかちょっと最近おかしいと思っています。 言動について行けないところが感じら...

 

ABOUT ME
maco
ほぼ50歳になるマコです。若いときに比べて体力も落ち、体の線も変わると、選びたいファッションも変わるし… アラフィフになって思うことを書き綴っています。ダム好き。刑事ドラマ好き。千葉雄大好き。